2008年03月18日

血液検査...

先日の日曜に、テトとクッキーを連れ病院へ病院車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
もうすぐフィラリア予防の季節と言う事で、お薬を貰って来ました。
この時行うフィラリア感染の有無を調べる血液検査…
特に問題はなかったのですが、「せっかく血を取るのだから」と
一緒に詳しい血液検査をお願いしてみました注射
その結果が郵送にて到着しましたexclamation×2

ちなみに…
クッキーの方は去年の秋頃、避妊手術の際に検査をしたので
今回はお休みです。

実はテトちゃん、昔は肝臓の数値が高かったどんっ(衝撃)
一時期でしたが投薬治療をしていたんですよね…顔(え〜ん)
原因は、私のせいと言っても過言ではないのですが爆弾

当時のテトちゃんは食にほとんど興味がなく
平気で2〜3日何も食べない日々が続いていました…バッド(下向き矢印)
そんな訳で体重も現在の4Kgとはかけ離れた3.4Kgとやせ過ぎ。
なんとかして食べさせようと試行錯誤の上に、市販のレトルト食を
トッピングしていましたエサ
しかし、これがいけなかった…バッド(下向き矢印)
今では色々勉強して知っていますが、こう言ったレトルト食って
添加物の宝庫なんですよねパンチ
ちょっとだけとは言え、ほぼ毎日トッピングしていたので
添加物を体内で処理する肝臓に負担がかかり…
結果、数値の上昇につながってしまいました。

そんな事があって、テトちゃんの親として無知ではいけない!
と、ドッグライフカウンセラーやその他諸々の資格を取る
キッカケになったのです。
と同時に、手作り食を始めるキッカケにもなりましたね顔(イヒヒ)

さてさて、そんな事があって約1年半。
手作り食による栄養バランスに、多少の不安もありますが
今回の結果はどうでしょう…?

080318-01.jpg
↑クリックすると大きくなります↑

気になっていた肝臓の数値も問題なく
すべて良好ぴかぴか(新しい)
良かった〜〜〜ClapClapClap
これで一安心です顔(笑)
テトやクッキーの食事・お散歩などの健康管理は
親である私の務めですからね!
少しでも健康で長生きしてもらえるよう、頑張らなくてはGood


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ    犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -    ペットリンクス

ニックネーム 珠 at 23:16| Comment(0) | テト... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント