2006年10月29日

お腹の抜糸...

061029-01.jpg
避妊手術から11日目、ようやくお腹の方の抜糸が出来ました
傷口も小さく、2針だけ縫った後もこの通り…

061029-02.jpg

しっかりくっついていますね。
傷口を触ってみると、まだボコボコしていますが
これも、傷口が見えなくなる頃には綺麗になるということでした。

ついでに、他の病院で手術を受けたワンコの傷が
同じミニダクにもかかわらず、かなり大きかった事を聞いてみたのですが
切り開く範囲が広ければ、それだけ楽に子宮や卵巣の摘出ができるので
病院によっては大きく切る所もあるそうです。
ただ、テトが通っている病院では
術後のワンコの負担を軽くし、傷口が綺麗に消えるよう
小さく切り、2針から5針縫うくらいの範囲で手術を行っているのだそうでした。

そんな訳で、テトの傷口も小さいのですね。
これならどこを切ったのか分からないくらい、綺麗になるそうです。

061029-03.jpg

お尻の方の抜糸は11月の1日か2日を予定。
コチラの傷口も小さく、肛門の筋肉がしっかりしまれば内側に入り
まったく見えなくなるそうです。

061029-04.jpg

早く抜糸が済んで、お散歩に行けるようになるといいね!

ニックネーム 珠 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | テト... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1060262

この記事へのトラックバック