2006年09月10日

診察2日目...

今日もテトをつれ病院へ
肛門の状態を見てもらいました。

昨日打ったのおかげか、炎症はだいぶ治まってきているよう…
ためしに昨日に引き続き、今日もお尻を絞ってもらったら
あのくさ〜い液がもう出てきた!

どうやらテトは基礎代謝がかなり活発らしく
その為、肛門膿液も溜まりやすいらしい。
でも、まさか昨日の今日で絞れるとは…
さすがに獣医さんも驚いていました。

とりあえず今日も炎症止めのを打ってもらい
また明日病院へ行く事になりました。
この病気は急を要するようなものではないようなので
今回は注射&薬で十分かな?

ただこれから先。
再発を繰り返した際の事、逆に手術のした際の事、テトへの負担が
どちらの方が少ないのか、じっくり話し合って今後の事を決めたいと思います。

ニックネーム 珠 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | テト... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1060167

この記事へのトラックバック